秘密を共有したいときの話し方

秘密を共有したいとき、枕詞のように使う言葉の表現があります。

 

ここで、その一部を紹介します。

 

(1) 自分の存在をアピールしたいとき

 

「ここだけの話だけど・・・。」

 

(2) あなたに好感を持っているということをアピールしたいとき

 

「あなたにだけ話すけど・・・。」

 

(3) あなただけは特別と言うメッセージを込めたいとき

 

「誰にも言わないでね。」

 

(4) 特別感を煽りたいとき

 

「実は・・・。」

 

* この場合、特別なことではなく、普通の話が多いものです。

 

(5) 親密感をアピールしたいとき

 

「信頼しているから話すのだけど・・・。」

 

* この場合、喜ぶ相手とうっとうしいと感じる相手がいるので要注意。